シンバとミルク

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の丹波・もみじめぐり 妙高山・神池寺〜五大山・白毫寺〜岩瀧寺〜高源寺〜円通寺

<<   作成日時 : 2012/12/03 21:20   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

氷上を訪れた時の丹波・紅葉めぐりパンフレットを参考に廻ってみました。
【妙高山・神池寺】 舞鶴若狭自動車道・春日から北に向かい、すれ違いに困る様な細い山道を登っていくと神池寺に着きました。・・・養老2年(712)開基の天台宗の寺院、 往時は丹波比叡として隆盛を誇り寺院56堂、僧が寝泊まりする僧坊約200が立ち並び、山全体が寺院の様相を呈した。中腹には門前町が栄え、修行僧や参拝客であふれかえっていたといわれます。開山は京都の比叡山より約100年古いですが、明智光秀らによる2度の焼き打ちもあり衰退したとのこと。(丹波市観光Webより) 本堂よりさらに上に登ると古い石垣が草草むらの中に残っています。  丹波市・野外活動施設・「山の家神池寺会館」前で入山料\300を徴収していますが、一見すると宗教団体の施設の様に見えます。11月末では紅葉には遅かった様です。
本堂へ登る参道、 数人の方が大きいカメラで撮影されていました。ここが一番の撮影ポイントの様です。 
画像

画像

仁王門より本堂を臨む 
画像

神池寺の遺構 
画像

参道への途中で撮影 
画像

画像

駐車場近くに有ったカエデの大木 
画像


【五大山・白毫寺(びゃくごうじ)】 天台宗の寺院、705年(慶雲2年)に創建, 別名五大山とも呼ばれている。
【太鼓橋】 江戸時代中期、元禄年間に造られたもの。人間の迷いの世界から仏の悟りの世界へ至る渡彼岸の思想を表しているとされる ・・・紅葉を見るには遅かった様です。それでも、次々と車で来る人がいます。
画像

画像

画像


【岩瀧寺】 弘仁年間(809〜823年)、住吉明神から夢のお告げを受けた嵯峨天皇が、弘法大師をこの地に遣わし、坊舎を建立し、七堂伽藍を整備したことが始まりと伝えられています。(丹波市観光Webより)入山料\200でした。残念ですが紅葉は全く期待外れでした。今年は紅葉の終わりが早かったとのことです。  
画像

画像

画像

画像

【高源寺】 昨年の撮影ですが11月11日では早かった様です。 
山門  
画像

仁王門  
画像

境内  
画像

画像

画像

【円通寺】 寺の前に有る堀まわりが撮影ポイントです。 観光案内の『丹波もみじめぐり』で案内されていた寺院は入山料は大体,\300で統一されている様です。紅葉シーズンは、駐車場(全て無料でした)の近くに露店が有り、賑わっていました
画像

画像

画像

画像

高源寺、円通寺とも紅葉の盛りにもう一度訪れたい所です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 丹波エリアには、名刹が多々あるのですね。
神池寺、白毫寺、岩瀧寺 はまだ訪れたことがありません。 参考になりました。
 快晴に恵まれて、画像もきれいですね。
 有り難う!
koyuu
2012/12/10 11:08
丹波の山寺まで、色々と良く行かれてますね。金剛輪寺など湖東三山は広い庭園で見所は多いですが、観光客も多数で混雑しています。。それに比べると丹波は人が少なく静かなのが良いと思います。
シンバ
2012/12/19 21:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋の丹波・もみじめぐり 妙高山・神池寺〜五大山・白毫寺〜岩瀧寺〜高源寺〜円通寺 シンバとミルク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる