アクセスカウンタ

シンバとミルク

プロフィール

ブログ名
シンバとミルク
ブログ紹介
我が家に来た野良ネコ2匹・・・名前はシンバとミルク

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
雨晴海岸
雨晴海岸 帰りに、雨晴海岸に立ち寄ってみました  【雨晴海岸 雨晴岩(義経雨はらしの岩)】 義経一行が奥州平泉へ向かう途中に雨宿りをしたという伝説の地です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/12 12:12
高岡市・瑞龍寺
高岡市・瑞龍寺 富山県で唯一の国宝がある寺院, 仏殿に鉛瓦が使用されていること、加賀前田家2代当主・前田利長公墓所)に結ぶ参道、八丁道(870m)で有名です。  加賀前田家2代当主・前田利長公の菩提寺、 3代当主前田利常によって建立され、造営には20年もの歳月が費やされました。総門、山門、仏殿、法堂の伽藍を一直線上に並べ、禅堂と大庫裡を左右対称に配置し、この周囲に回廊をめぐらした禅宗様式の伽藍配置。仏殿、法堂、山門の3棟が近世禅宗様建築の傑作として、平成9年(1997年)に国宝に指定されています。(富山県の初... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/10 00:10
小牧ダム 木材運搬用のコンベア
小牧ダム 木材運搬用のコンベア 【小牧ダム】 木材運搬用のコンベアが設置されている珍しいダム、小牧ダムに行ってきました。 『小牧ダム』表示板の下には、登録有形文化財に登録された記念プレートが有ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/30 14:19
富山県花総合センターの展示植物
富山県花総合センターの展示植物 帰りに、(車を止めていました)【富山県花総合センター】に立ち寄りました。 良く整備されているのに、庭園、温室も無料です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/29 23:39
砺波 チューリップフェア
砺波 チューリップフェア 5月の連休が見頃となる、『となみ チューリップフェア』、以前から行ってみたいところでした。思っていた以上に、沢山のチュウリップで見事でした。平日でも沢山の人出なので、土曜、休日は駐車場はいっぱい、会場も大混雑でしょう。平日9時頃は楽々でしたが、昼ころには、続々と入場されていました。 【みんなの広場・噴水】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/28 16:26
2017年の初詣
2017年の初詣 例年の初詣です。今年も元気で新年を迎えることができました。 孫たちも、例年の和服です。今年は服装が少し変わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/01 23:41
富岩運河と中島閘門
 富岩運河と中島閘門 中島閘門は、富山駅近くの富岩運河の中流部、河口から約3km上流にあります。昭和の土木構造物としては全国で初めて国の重要文化財に指定されました。実際に稼働している『パナマ運河式の閘門』に興味があり、行ってきました。 『中島閘門』運河の上流側から撮影しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/20 19:56
新湊大橋と雨晴海岸
新湊大橋と雨晴海岸 富山県の観光案内に載っていた、新湊大橋を歩いてきました。  (以下は、富山県観光案内記載のものです) 富山県射水市の富山新港に架かる日本海側最大の2層構造の斜張橋。総延長はアーチ部分も含めて3.6km、橋を支える主塔の高さは127m、海上に架かる主体部分が600m。上は車道、下は歩行者通路の2層構造になっています。2002年(平成14年)に着工、上層の車道部分が2012年(平成24年)に開通。下層の自転車歩行者道は2013年(平成25年)に開通しました。隣接する海王丸パークに恒久係留されている... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/16 23:49
親不知コミュニティロードと、親不知レンガトンネル
親不知コミュニティロードと、親不知レンガトンネル 通行の難所であり天下の険として有名な親不知; 明治時代に開通した旧道が親不知コミュニティロードとして整備されています。さらに、旧北陸本線の親不知レンガトンネルが、整備され通行出来るようになりました。 (トンネルの通行は、2016年4月からのようです・・・糸魚川観光情報より) http://www.city.itoigawa.lg.jp/secure/16209/20160426194622.pdf 『天険親不知』の標識、・・・新潟県青海町と表示がありますが、2005年に糸魚川市と合併してい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/14 00:15
長篠堰堤余水吐
長篠堰堤余水吐 近代化遺産・桃介橋の帰りに、日本三大美堰堤といわれる、長篠堰堤余水吐に行ってみました。 所在地:愛知県新城市(しんしろ)横川 花の木公園 長篠発電所・・・明治45 年(1912 年)完成。 日本初のナイアガラ式発電所(発電機を水車から離れた上部に設置し長いシャフトで連結する方式)。建設を指揮したのは当時20 代の今西卓。 長篠堰堤余水吐・・・発電所の上流約950 m地点に、周囲の岩を利用して取水堰を設けた。ここから発電所までの導水路が豊川の左岸に沿って造られている。導水路は起点から146 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/16 22:20
桃介橋(読書発電所)
桃介橋(読書発電所) 穂高からの帰り、『サラダ街道』を通り、旧中山道沿いの国道19号線を走り、南木曽町(なぎそ)まで来ると木曽川に大きな木橋が見えます。いつも気にはなっていましたが、今回は時間も有り、立ち寄ることが出来ました。 これは国指定近代化遺産:読書発電所施設 (読書発電所、柿其水路橋、桃介橋)として、1994年に指定された桃介橋でした、    国指定近代化遺産=日本の文化庁が定義している文化遺産保護制度上の概念の一つで、幕末から第二次世界大戦期までの間に建設され、日本の近代化に貢献した産業・交通・土木に係る... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/06 22:59
燕岳
燕岳 白馬岳登山の予定で駐車場のある猿倉まで行くと、9月1日(「今日)白馬大雪渓が通行止めとなっていました。 (元々の予定:猿倉〜白馬岳〜鑓ヶ岳〜鑓温泉)  6:00 猿倉荘 今にして思うと、登山者の姿がまったく見えないのが不思議でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/05 16:38
白山・御前峰(2)
白山・御前峰(2) 2日目:頂上付近があまりにも綺麗に晴れているので、もう一度頂上まで登ってくることとしました。 6:55 室堂出発 7:35  白山・御前峰 8:40 室堂から下山 12:40 別当出合; 下りに相当時間が掛かっているのは、花の写真撮影と、ツアー客など団体とのすれ違いに掛かっているようです。 5:40 白山室堂、雲の中からの日の出でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/03 23:37
白山・御前峰
白山・御前峰 11年ぶり、2度目の白山登山です。前回は、日帰り登山でしたが、もう若くないので無理をしない山小屋一泊とします。 2016年7月28日〜:1日目: 6:00 別当出合〜エコーライン 11:00〜12:00 室堂(昼食) 12:50  白山・御前峰(ごぜんがみね)〜お池めぐり 15:30 室堂    2015年の登山では、 4:30 別当出合〜エコーライン 9:00 室堂 9:45 白山・御前峰〜お池めぐり 12:00〜13:00 室堂(昼食) 15:00 別当出合  ;今回と比べるとかなり早く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/01 23:34
舞鶴 海軍記念館、赤れんがパーク
舞鶴 海軍記念館、赤れんがパーク 舞鶴まで来たので、海上自衛隊舞鶴総監部内にある『海軍記念館』にも立ち寄ることとしました。土曜、日曜祝日のみの公開です。15時までの公開なので、北吸桟橋も併せて見学するのは難しいと受付で説明を受けました。  『海軍記念館』 :1964年(昭和39年)舞鶴地方総監部大講堂(旧海軍機関学校大講堂)を利用して開設されました。1901年(明治34年)に舞鶴に鎮守府が置かれ、初代司令長官の東郷平八郎元帥に関する資料が点展示されています ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/21 15:22
舞鶴自然文化園 あじさい
舞鶴自然文化園 あじさい 舞鶴自然文化園 ;2016年アジサイまつりの案内がWeb掲示されていました。期間 :6月10〜7月10日まで。100種10万本のアジサイが有るとのことで、近隣のアジサイ寺より何倍も多い数です。今回で2回目になります。 展示棟には、軽食の出来るカフェ・ふろーらが有り、カレー、うどん程度などの食事が出来るのも良いです。入園料 300円は、ツバキとアジサイの季節だけのようです。(ツバキ 3月〜4月、アジサイ 6月〜7月) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/19 18:53
大阪舞洲ゆり園
大阪舞洲ゆり園 大阪舞洲(まいしま)ゆり園、5月28日〜7月3日まで開園、NHK-TVでも放映されていました。のなで、行って見ることに・・・ ゆりの花は多いのですが、暑い日差しのなかで休憩するところもなく、設備は整ってはいません。宣伝が行き届いているためなのか、高齢、車椅子のかたなど多く、客集めのイベントのような様相でした。 正面のテントの下にゆりの花の売店が有ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/16 22:40
ExplorerでMP4のサムネイル表示がされない (備忘録)
ExplorerでMP4のサムネイル表示がされない (備忘録) ExplorerでMP4動画のサムネイル表示がされなくなりましたが、レジストリの修正変更で、復帰できました。 PCはWindows10 です。 最近行った操作を考えると、ドライブレコーダーの再生ソフトの再導入をしていて、PC Viewer DRY-FHと、ffdshowを削除、再インストールしています。PC Viewer DRY-FHの削除を行ったのが原因でした。 以前にも同様の回復操作をしていますが、復元方法をすっかり忘れていました。 「regedit」でHKEY_CLASSES_ROOT... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/16 15:58
上賀茂神社・大田ノ沢の カキツバタ
上賀茂神社・大田ノ沢の カキツバタ 山と渓谷社の『花の名所』に5月の花として太田神社・大田ノ沢の カキツバタが記載されていました。太田神社は上賀茂神社の境外摂社で、境内の大田の沢にカキツバタの野生群落(天然記念物)があり、平安時代から有名であったとのこと。 例年、葵祭(5月15日開催)のころが見頃のようですが、今年は、5月9日には、見頃となっており、さらに数的にかなり不作とのこと。 とにかく一度、どのような所なのか、葵祭の前日に行ってきました。 日本三大カキツバタ自生地と呼ばれているのは、愛知県・刈谷市の小堤西池、鳥取県・岩美町の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/15 23:10
妙高山神池寺〜クリンソウ(九輪草)
妙高山神池寺〜クリンソウ(九輪草) 丹波市の花めぐりパンフレットに載っていた、妙高山神池寺のクリンソウ(九輪草)、白毫寺・九尺藤の帰りに行ってきました。 場所は、丹波市市島町多利、紅葉の季節に神池寺は訪れたことがありますが、その時はクリンソウのことは気がついていません。  神池寺に向かう道路の途中に案内が出ていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/03 00:30
一の宮神社の霧島ツツジ (丹波市氷上町)
一の宮神社の霧島ツツジ (丹波市氷上町) 丹波市の観光案内に一宮神社・霧島ツツジが掲載されています。白毫寺の九尺藤を見に行く時に立ち寄ることとしました。 北近畿豊岡自動車道・下り線にある氷上パーキングエリア・丹波いっぷく茶屋で、お店のかたに、親切にも地図まで付けて一の宮神社の霧島ツツジ の紹介をしていただきました。 明日、5月1日は、一宮神社のお祭りとのことで、近くの空き地を駐車場にするため、白線を引くなど整備中でした。地元のかたのお話では、今日が一番の見頃とのことです。 『一宮神社の鳥居』 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/02 18:47
九尺藤 (丹波市・白毫寺、桂谷寺)
九尺藤 (丹波市・白毫寺、桂谷寺) 5月の連休中がちょうど満開となる白毫寺(びゃくごうじ)の九尺藤に行ってきました。『九尺藤』といいながら、実際には九尺(2.7m)は無いでしょう。 白毫寺の入り口、この前に入園料\300を支払います。駐車料は無料でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/01 23:44
石舞台古墳
石舞台古墳 談山神社の帰りに『石舞台古墳』に寄ってきました。 『石舞台古墳』・・・ (明日香村の説明より) 蘇我馬子(そがのうまこ)の墓と伝えられる石舞台古墳〈6世紀末〜7世紀前期〉は、わが国最大の方墳であり、30数個の岩の総重量は約2300トンにもなります。 特に天井石は約77トンもあります・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/12 01:40
談山神社の桜
談山神社の桜 NHKおはよう関西で談山神社『薄墨桜』の放送があり、『薄墨桜』を見にいくこととしました。十三重塔と秋の紅葉で有名なところです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/10 23:50
醍醐寺の桜
醍醐寺の桜 豊臣秀吉の「醍醐の花見」として有名な醍醐寺を訪れてみました。 醍醐寺の境内入口となる「総門」は、道路に面していています。大渋滞の道路、物凄い人の列、想像以上の混雑です。寺の駐車場は100台分(5時間1000円)有りますが、駐車は難しいでしょう。地下鉄・醍醐駅から歩くのが良いようです(アルプラザ醍醐があります) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/03 15:56
万博記念公園の梅林、椿園(2)
万博記念公園の梅林、椿園(2) 2月末の梅林は早すぎたようで、再訪しましたが、今度は遅かったようです。(難しいものです) 前回より人出も多く賑わっていました。  前回と同じく、太陽の塔が見える場所での撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/12 23:03
万博記念公園の梅林、椿園(1)
万博記念公園の梅林、椿園(1) 久しぶりに万博記念公園の梅園を訪れてみました。 ・・・万博公園のWebで以下説明  ・・・ 『梅まつり』 2月20日から3月21日 ; 自然文化園の梅林は、5,500平方メートルの敷地に123品種・約600本、日本庭園の梅林には37品種・約80本の梅の花が、可憐に咲き誇ります。・・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/29 00:27
Windows7 ⇒Windows10 Upgrade  ;HP 8000Elite (備忘録です)
Windows7 ⇒Windows10 Upgrade  ;HP 8000Elite (備忘録です) DeskTop-PC 8000Eliteを、Windows7 32Bit版で使用していました。これをWindows10にUpgradeしてみようと思っていましたが、『CPUがサポートされていな』との表示がありUpgradeできません。 WindowsのCPU検知に問題が有るのでは?と疑い、64Bit版を初期導入してみるとUpgrade出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/22 00:03
新年、初詣
新年、初詣 例年の近くの神社への初詣です。皆、元気で新年を迎えることができました。 孫たちは、和服が必須のようです。さすがに踵の高い草履は歩くのに不便なので靴です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/02 15:06
小田井用水と龍之渡井
小田井用水と龍之渡井 和歌山県紀の川市と、かつらぎ町の境界に土木学会・選奨土木遺産(2006年)に選定された小田井用水(おだい)の水路橋『龍之渡井(たつのとい)』があります。五新鉄道廃線跡の帰りに寄ってきました。国道480号のすぐ近くですが、非常に判りにくいところです。水路橋の西側に小さなベンチと、車1台を止められる程度の小さなスペースの広場が有ります。「龍之渡井憩いの広場」・・・以下は説明板より・・・ 『小田井用水(おだい)』  1707年・五代藩主・徳川吉宗の命を受けた大畑才蔵により開削された。途中の河川と交... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/12/19 23:45
五新鉄道廃線跡
五新鉄道廃線跡 五條市を経由して十津川温泉に向かう途中に、鉄道、高速道路も無いところに突然巨大な鉄橋が現れ、何者なのか興味を持ちしらべました。これが完成しなかった五新鉄道であることを知り、1日かけて見てまわりました。 五條市新町通りの西端に五新鉄道の高架橋跡を見ることが出来ます。バス専用道の運行は昨年9月末で廃止されました。 (Wikipediaに記載)五新線の沿線は吉野杉などの木材の産地で、その木材を鉄道で輸送させる構想で昭和12年(1937)に建設に着手した。しかし、太平洋戦争のため工事が中断した。19... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/12 19:05
五條市の新町・町並み巡り
五條市の新町・町並み巡り 五條市の新町通りには、紀州街道・宿場町の町並みが整備、保存されています。五新鉄道のアーチ橋の遺構が国道24号線沿いに残されているので、それも併せて訪れてみました。まちなみ伝承館、まちや館などの観光施設近くに無料駐車場が用意されています。 『まちなみ伝承館』 :平成16年にオープン、明治から大正にかけて建築され、民家として実際に使用されていた建物を改修整備したもの。(うるさい電線を一部消去しています) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/12/05 18:27
京都御苑・閑院宮邸跡と九條池:厳島神社
京都御苑・閑院宮邸跡と九條池:厳島神社 堀川第一橋の帰りに、閑院宮邸跡に寄ってみました。ここは、かつて御所のまわりにあった200もの宮家や公家邸宅のうち、現存する唯一のもの。京都御所は、春、秋の一般公開か、事前申請が必要ですが、こちらはいつも公開されています。(月曜は休館) 『東門』  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/11/23 12:02
京都市電の廃線跡・堀川通中立売
京都市電の廃線跡・堀川通中立売 『京都まちかど遺産めぐり』に、京都市電・北野線の廃線跡について記載がありました。堀川通中立売(なかだちうり)に斜めに架けられた橋梁の痕跡が有るとのこと。堀川通中立売にある堀川第一橋(中立売橋)を目指して歩きました・・・・歩道橋の先に京都市電・北野線 単線時の橋脚跡、その先に堀川第一橋が見えます・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/11/11 22:32
京都・御土居めぐり
京都・御土居めぐり 京都の御土居巡りに行って来ました。御土居は京都観光では、メジャーでは無いようです。詳しい観光地図が見つからなかったので、適当に場所を探しながらの行程です。 下は北野天満宮の御土居説明版です。御土居の袖を追記しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/28 22:16
ネコちゃんのベッド
ネコちゃんのベッド ネコちゃんのベッドが来ました。気に入ったようです。 ・・・ココアです ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/15 17:20
安曇野〜サラダ街道〜奈良井宿
安曇野〜サラダ街道〜奈良井宿 安曇野周遊ツアー・パンフレットに等々力橋(とどりき)・直線道路というものが記載されていたので、常念岳登山の帰りに、立ち寄ってみました。2011年のNHK朝ドラ・おひさまのロケ地であり、常念岳が綺麗に見えるので、地元では有名な場所とのこと。大王わさび農園からまっすぐ西に向かう道路です。今回は山は雲の中で、常念岳は全く見えません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/04 18:05
常念岳 (一ノ沢より)
常念岳 (一ノ沢より) 今年・7月末の天候が良くないので、山小屋1泊程度で行けるところ、行くなら百名山と考え、常念岳に登って来ました。昨年、槍ヶ岳から東鎌尾根の上に見える三角形の山が印象に残っていました。小学生が集団登山をすると聞いていたので簡単に登ることが出来るのかと思っていましたが想像以上に大変でした。簡単に登れる山は無いと言うことでしょう。山小屋1泊の予定でしたが、常念乗越に14時に着き、下山することとしました。標高差1600mの登山です。  【昨年、槍ヶ岳頂上から見た常念岳】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/20 12:07
ネコたち
ネコたち 最近のネコちゃんの撮影です。 ネコタワーのシンバ(右)とミルク(左)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/08 18:49
比叡山三塔ウォーキング
比叡山三塔ウォーキング 比叡山の東塔、西塔、横川を歩いてみました。八瀬からケーブル比叡までケーブルカーで上り、横川からは大宮谷林道を下り、JR比叡山坂本駅まで歩くコースです。 『東塔根本中堂』 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/30 00:08
外付けHDD HDJ-UT2.0B 分解
外付けHDD HDJ-UT2.0B 分解 HPミニタワーPCでデータ用に使用していた2TB-HDDの調子が悪く、500G-HDDを代用していましたが、写真データが増えたため、データバックアップ用のIOデータ外付けHDD、HDJ-UT2.0Bを使用してみようと、分解にトライしました。 今まで使用していたのは、Hitachi Cool Spin HDS5C3020ALA632、5400回転でした。回転数が低く、発生熱量が少ないので、データ保存用に適していると思い購入しましたが、Frezeすることが有り (理由はわかりませんが)Freezeす... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/13 23:45
蹴上浄水場のツツジ
蹴上浄水場のツツジ 京都・蹴上浄水場では、ツツジ開花時期に一般公開されます。前回は、まだ開花していないものが多く、寂しい状況でした。今年は桜の開花も早かったので、期待していたのですが、入り口付近は見頃でしたが、高区はまだまだの状況でした。公開時期が5月の連休と決まっているようなので、ツツジの開花を合わせるには無理が有るのでしょう。尚、ゆっくり歩き回ったおかげで、ギンリョウソウ(銀竜草)を見ることができました。 北側:通用門付近 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/08 23:46
湖東三山・金剛輪寺
湖東三山・金剛輪寺 「紅葉の名所」金剛輪寺、今年も行ってきました。 この季節は、湖東三山は観光客でいっぱいになります。9時20分に到着した時には、すでに沢山の観光バスが駐車していました。 大きなカメラを持ったかたの話では、8時30分に西明寺に行ってきたとのこと。観光バスで 1時間程度で次々に寺を移動するようです。 金剛輪寺:奈良時代の中頃、天平13年(741)に聖武天皇の勅願で開山されました。平安時代の初めには、比叡山より慈覚大師が来山、天台密教の道場とされ、延暦寺の末寺、天台宗の寺院となりました。 『黒門』 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/22 14:23
熊野 鬼ヶ城
熊野 鬼ヶ城 『鬼ヶ城(おにがじょう)』 石英粗面岩の岩盤が地震によって隆起し、その後波や風に侵食され、大小無数の洞窟や穴が造られたもの。熊野灘に面して約1km続いている。・・・かんぽの宿・熊野の観光案内に記載されていたので知ることが出来ました。想像していた以上に変化の有る海岸です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/11 09:35
熊野三山 神倉神社、花窟神社
熊野三山 神倉神社、花窟神社 熊野旅行にあたり、花窟神社(はなのいわや)の情報を調べていると、高さ約45メートルの巨岩である磐座(いわくら)が神体であること、この巨岩は陰石であり、神倉神社 の神体であるゴトビキ岩は陽石であるとして、一対をなすともいわれるとの記述が有り、神倉神社と花窟神社を併せて行くこととしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/10 10:51
熊野三山 補陀洛山寺&熊野三所大神社
熊野三山 補陀洛山寺&熊野三所大神社 『補陀落渡海』として知られる熊野・補陀洛山寺と、中辺路・大辺路・伊勢路の分岐点 である『浜の宮王子』が今回の目的地です。 (那智勝浦町観光案内等より)補陀洛渡海:補陀洛は『華厳経』ではインドの南端に位置するとされます、中世日本では、遥か南洋上に「補陀洛」が存在すると信じられ、これを目指して「補陀洛渡海」として船出しました。生きたまま補陀落を目指して船出したのは、平安時代貞観10年(868年)の慶龍上人から、江戸中期の亨保7年(1722年)の宥照(ゆうしょう)上人までの25人です。寺の裏山を10... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/08 23:21
熊野三山・奥の宮 玉置神社
熊野三山・奥の宮 玉置神社 大峰山系の霊山、玉置山(たまき)の山頂直下に位置する玉置神社にお詣りしました。 大峯奥駈道の七十五靡(なびき)のひとつ。神仏習合時代には、境内に別当寺の高牟婁院(たかむろいん)など7坊15ヶ寺があり、熊野三山の奥の院として栄えていたとのこと。熊野・瀞峡ジェット船の案内で、十津川村では、寺が無く、住民すべてが玉置神社の氏子であるとの説明があり一度訪れてみたいと思っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/06 00:22
ネットワークCDレシーバー CR-N755  (備忘録)
ネットワークCDレシーバー  CR-N755  (備忘録) Onkyo CR-N755のネットワーク接続機能を使いたいと思い購入 (私の備忘録です) 修正:@PCのWIndows Media Player 12からストリーミング再生する、ANHKの受信:vtuner ⇒追加したラジオ局では受信できない 1989年に購入したPanasonic SC-D5のチューナー、カセットデッキが壊れ、CDのみのステレオとなっていました。 http://motor.geocities.jp/rtpcdp/TechnicsFile/odio/tecni/sys/sc... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/14 22:44
諏訪大社下社・秋宮 と中山道
諏訪大社下社・秋宮 と中山道 槍ヶ岳登山の帰りに諏訪大社へお詣りです。諏訪大社は、下社秋宮(あきみや)、春宮(はるみや)と、上社本宮(ほんみや)、前宮(まえみや)、の四社が有りますが、今回は下社秋宮です。 諏訪大社の上社(上諏訪)と下社(下諏訪)は戦国時代は、対立し戦闘を続けていたとの記録が残っています。 下社の春宮、秋宮は、春宮には、2月〜7月、秋宮には8月〜1月の間、祭神が祀られ神が鎮座される季節により命名されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/16 21:47
槍ヶ岳 登山(槍沢コース)
槍ヶ岳 登山(槍沢コース) 北アルプス登山には、体力的にきつい年齢となったので今年が最後か?と思い、槍ヶ岳・東鎌尾根ルートを考えましたが、今年は悪天候が続いており、登山前日に山小屋に確認すると、土砂降りの大雨とのこと。安全コースの槍沢コースを選択しました。天候を気にしながら沢渡駐車上に車を止めて出発です。 4:45 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/06 11:23

続きを見る

トップへ

月別リンク

シンバとミルク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる